マエストロFXが他のトレード教材と違う点

やさすけはマエストロFXを勧めてるけど、他のトレード教材とマエストロFXは何が違うの?なんて質問をたまにもらいます。

私は佐野裕さんの教材で勉強して何とか相場で利益を出せるようになっています。

でもそれまでに、いわゆる商材コレクターとでもいうのでしょうか、本当に色々なFXで勝てるとかかれていた商材を山のように買いました。

計算していませんが100万円はつぎ込んだでしょうね。
そしてそれらの商材は勝てないばかりかトレードで損失を生み出し、結局200万とか無駄に使ったことになるんじゃないかと思います。

私はお金持ちでも何でも無く、FXで何とかお金を稼ぎたいと思ってる一般人ですから、この損失がどれだけ大きいか、同じような立場の方ならわかってもらえると思います。

それだけ沢山の教材を勝ってきたので、それらの教材と佐野さんのマエストロFXの違いはなんなのかはっきりわかります。

それは佐野さんの教材は6年以上販売していて、今でも佐野さんはその手法で稼ぎ続けているということ、そして単純に手法だけ書かれた教材ではないという点です。

私が購入した他の教材はすべて販売停止になっています

私が買った沢山の教材、佐野さんのものを除きすべて今は販売されていません。
販売者がどうなったのかもわかりません。

なぜ売られていないかは簡単で、その通りにやっても稼げないからです。
詐欺みたいなもんですよね。

一時期だけ稼げた手法を教材として何万円で販売して、稼げないことがわかってきたら販売をやめて雲隠れする。

騙された私も悪いですし、高い勉強代だったと思っているのでいいんですが、沢山ある教材の中でも佐野さんの教材は今でも販売を続けていて、6年前に買った私のサポートも未だにしてくれて、購入者が見れる週一回のトレード動画も今だに更新されています。

ずっと佐野さんは勝ち続けているわけです。
毎週トレード動画をみて、やっぱり佐野さんのセンスはすごいなと思ってしまいます。

でも、努力すればいずれそのくらいのトレードができるんじゃないかとも思っています。

佐野さん教材は長く稼ぎ続けられる、ありふれた言葉で言えば相場の本質を突いたトレードの方法だという証拠だと私は思います。

そしてもう一点マエストロFXが他と違うのが、単純にこういうサインで売買すると書かれた教材ではないという点です。

佐野さんの教材はトレーダーを育成するための教材です

FX商材で良くありがちなのが一ヶ月これだけ勝てます!勝てました!というようなもの。

単純なサインで猿でもできます!誰でも稼げます!
そんなものがほとんどだと思います。

佐野さんの教材は全く違います。
一応売買サインの一例を紹介はされているものの、マエストロFXは決して売買サインを教えてくれる教材ではありません。

こういうときはこういう方法でトレードする、相場の流れやチャートの読み方、そしてどうやってトレードすれば良いのか、稼ぎ続けるトレーダーを育成するための教材です。

だから内容は簡単ではありません。
ただ、再現性はあるので読んですぐ稼げるようになるとは思えませんが、本気で稼ごうと思って勉強すればいつか稼げるようになるんじゃないかと思います。

私みたいに才能が全くなくても何とか利益を出せるようになるわけですから。

僕の知る限りではこんな教材は他にありません。
FXの商材なんて買うべきじゃないと今でも思いますが、佐野さんのマエストロFXだけは別だと断言できます。

これは商材というよりも、トレーダー育成講座のようなものだというのが私の理解です。

私が思うマエストロFXと他のFX教材の違いはこんな所でしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする