2017年2月27日のユーロ円でのトレード

こんにちは、天助です(`・ω・´)
先週は中々調子が良かったのですが、今週もそれを維持できるのか、それとも買った分すっ飛ばすほど負けるのか・・・

本日はユーロ円にてトレードしました。
1時間足です。

2017年2月27日ユーロ円1時間足

下落中の戻りを売った形です。
1時間足レベルの直前の高値のラインに反応したので、そこからのショート。

ただし、かなり下落も進んでいるので、いつ反転上昇してもおかしくないようにビビりながらのショートでした。

上手く下落すればフラッグになりそうですね。
では大きな時間足も見てみます。

スポンサーリンク

上位時間足の環境

まずは4時間足からです。

2017年2月27日ユーロ円4時間足

しっかり下落中ですね。
戻せば売りで入りたいところですが戻りが浅いかな?

次に日足です。

2017年2月27日ユーロ円日足

こっちもしっかり下落している最中です。
日足レベルでもショートで良さそうですね。

実際のエントリーは5分足で行いました。

エントリーポイント

エントリーのタイミングがすごく難しいのですが、5分足レベルで直前の安値を割り込んで、再下落に転じたところを売りました。

2017年2月27日ユーロ円エントリーポイント

もう一つ前の足の陰線で売れればよいのですが、しっかりとした大きめの陰線がほしかったので出現まで待ちました。

損切りは直前の高値に置いてます。

決済

決済はすぐ行う羽目に・・・
反転上昇の可能性もあることから、じっくり値動きをみていました。

安値が切り下がっているうちは大丈夫と決済を我慢していましたが、長い下髭の大きめの陽線が出現。

しかも安値更新も微妙にしたかしないかという微妙な感じ。
これは危険と建値にて逃げました。

2017年2月27日ユーロ円決済

もうちょい下がってくれれば半分は決済できたのですが、残念ながら建値決済ということでこのトレードは終わりです。

うん、微妙なトレードですね( ̄▽ ̄;)

その後の値動き

その後ですが、このような値動きとなりました。

2017年2月27日ユーロ円その後

かなり上昇していきましたね( ̄▽ ̄;)
いや〜、逃げられて良かった〜。

思惑通りなりそうもなければさっさと逃げるってのも大事ですね。
思惑通りの値動きにはなりませんでしたが、想定の範囲内と言うことで逃げ足を早めにすることが出来ました。

反省点

このトレードの反省点ですが・・・、う〜ん、特にないかなぁ。
エントリーをこれ以上早くするわけにもいきませんし、転換の可能性もあったため速く逃げたというのも私の中では悪くない判断。

逃げるタイミングも微妙な安値更新と下髭陽線でオッケーでしょう。

強いて言えば通貨を選択する際に、最も下落していたポンド円を選べば良かったなぁ〜、というくらいでしょうか。

そっちでもサインは出ていたのですよね。
以上本日のしょぼいトレードでした( ´ ▽ ` )ノ