2017年2月17日ドル円微益

こんにちは、天助です。
結局前回の更新から、かなり日が開いてしまいました( ̄▽ ̄;)

このブログの管理を任されたのに、こんなに放置してしまって先代にも申し訳ない限りです。
色々忙しかったんですが、一段落ついたのでブログの手入れをしようと思うのですが、せっかくなので昨日のトレード記録をつけてみようと思います。

昨日はドル円でトレードしました。
ポンド円もトレードしたんですが、似たようなポイントだったので端折ります( ;´Д`)

トレード自体は5分足で行いました。

2017年2月17日ドル円

矢印のローソク足終値でショートエントリー、その後半分を113.327円で決済。
残りは反転した来たので建値で決済、微益で終わりました。

イマイチですが、損はしていないので良しとしました。
このトレードですが、エントリーも決済も5分で行っていますが、1時間の流れに乗ってしたトレードです。

1時間足がこの状態。

2017年2月17日ドル円1時間足

見事な下落トレンド中で、その戻りを売ってます。
4時間足は上昇が一服したか微妙なところ。

2017年2月17日ドル円4時間足

少し判断に迷うところです。
直前の安値を抜けているようにも見えるし、抜けていないようにも見えるので、私だけじゃなく世界中のトレーダーが同じように思ってるかな?

抜けてないと思う人は絶好の買いポイント、抜けたと思った人は少し戻したら売りたいポイントでしょうか。

日足は目先下落しています。

2017年2月17日ドル円日足

全体を見ると、1時間は明らかな下落、日足も下落傾向、4時間は買いたい人と売りたい人が交錯って感じで売り優勢かな?という印象でした。

4時間足でもはっきり直近の安値を割り込めば、かなり売り優勢に傾くので一気に下落する可能性が高いという状況での5分足でのショートエントリーでした。

ちなみにその後ですが、ロンドン時間に入り想定通り大きく下落しています・・・

2017年2月17日ドル円その後

まぁ、この下落を取りたかったんですけどね・・・
やはり4時間足の安値を割り込んだことで、全ての時間で明確に下落圧力が強まったので、一気に落ちてます。

いつか起こると思っても、いつ起こるか分からないので、私の手法だと起こりそうなところで入ってリスクを管理するしか無いっす(ノД`)

以上、昨日のトレードでした〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク