トレードで勝つためにはどうしたらいいの?

こんにちは、やさすけです。
今日はトレード、FXで勝つためにはどうしたら良いのか、について書いてみようと思います。

たぶんこのブログを見ている方はFXでなかなか勝つことができない、損失を重ねてしまうという人が多いと思います。

私も昔はそうでした。
一般的に言われている、損切りと資金管理さえできるというのも実践はしていて、勉強もたくさんしましたがそれでもも徐々に資金は減っていきました。

なんで勝てないんだろう、さっぱりわからなかったのですが、今こうしてどうにか利益を出せるようになって勝つためにはこんなことが必要だったんだと思うことが3つあります。

適切な手法を身につけること

僕が思うにやっぱり手法は大事です。
手法は何でも良いなんて私も記事に書いたことがありますが、優位性があって自分に合った手法なら何でも良いのですが、そもそも優位性のない勝てない手法や自分の性格や生活スタイルに合わない手法ではまず勝てません。

優位性とは繰り返せば勝てる確率の高くなる手法です。

性格や生活スタイルも重要で、ポジションを持っていると緊張して夜も眠れないなんて人はスイングトレードなどのような決着がつくまで数日かかるような手法を使うべきではありません。

数分、長くても1時間以内に完結するようなそんな手法がベストです。

逆にちょこちょこチャートをみてトレードする時間もなければ、買ったり売ったり頻繁にするのはしんどいという人はデイトレードやスキャルピングではなく、スイングトレードが合っていると思います。

優位性があり自分のスタイルや性格に合った手法を勉強する、もしくは自分で開発するというのが大切です。

もちろんエントリーの手法だけではなく、撤退、利益確定の手法も併せて習得する必要があります。

練習を繰り返す

適切な手法を知っただけでは絶対に勝てません。
その手法を使いこなせるレベルまで練習して身につけなきゃいけません。

どんなに天才的なコーチや選手法バットの振り方、ホームランを打つこつを教えてもらっても、その日からプロ野球で活躍できるわけがありません。

トレードも一緒で、どんなに優れた手法でも知っているだけでは絶対に勝てません。
使いこなさなきゃいけないのです。

特に大切なのはその手法を使う瞬間を見極めると言うことです。
どんな手法も使う場面というのがあって、特定の場面で使うから優位性を保てるのです。

いつでもエントリーできて、勝率も高くて利益もたくさん取れる、そんな手法は存在しません。

必ずこの場面で使えば優位性が保てるというのがあるので、使うポイントやタイミングを見極めるためにも練習は必要です。

何度も何度も失敗を重ねて練習して、手法を身につけなければ絶対に勝てるようにはならないと思います。

勝てるマインドを身につける

最後はちょっと抽象的ですが、FXで勝つためのマインドを身につけるということです。

同じ手法を勉強しても勝てる人と勝てない人がいます。
先ほど書いた熟練度もそうなのですが、もう一つの要素はマインドです。

こればかりは人が教えてどうにかなる問題ではないと思いますので、自分で答えを見つけるしかありませんが、何度も練習をして手法を身につけている過程で獲得できるんじゃないかなと思います。

たとえば勝てる方法を探している人は、毎日確実にエントリーできて、勝率も高くて1回のトレードでたくさんとれる手法を探していたりします。

正直そんなのは存在しませんから、そんな手法をと考えているというだけでまず勝つことはできません。

どの手法も有効な場面があり、そこ以外で使うと勝てないですし、大きくとることのできる手法は勝率は低くなり、1回の利益と勝率は同時に上げることはほぼできません。

たとえば勝率90%以上、1回100pipsとれるトレード、ないわけじゃありません。
損切りをせずに100pips以上の利益になるまで含み益に耐えれば、この条件を満たせるかもしれません。

しかし、こういう手法は確実に資金を減らします。(というか破産します)
重要なのは勝率や何pipsとれるかではなく、最終的に口座に利益が残っているかどうかです。

この辺を頭ではわかっていても心ではわかっていないことが多いのです。
このマインドを改善しないとなかなか勝てるようにはならないと思います。

ということで、以上がFXで勝つために必要なことでした。
私も長く結果の出ない期間がありましたが、佐野さんの教材との出会いで勝てる手法を知り、それを信じて必死に練習してきた結果、今は何とか利益を出せるようになっています。

まずはこれだ!適切な手法をひとつ勉強してください。
何となくこうなりそうだからと売買しているのならすぐにやめて、根拠のある適切なエントリー法、利益確定法、損切りの方法、すべてを合わせた手法を勉強するか自力で開発してください。

そんな方法わからない!という方は何か教材を買うと良いと思います。
詐欺まがいなものもありますが、佐野さんマエストロFXなんかは、優位性のある手法を知るためには私は一番良い教材だと思います。

>> マエストロFXの詳細はこちら

そして信じられる手法を使って、勝てるようになるまで何度も練習です。
人によってこの期間は1ヶ月だったり数年だったりしますが、何度も失敗を重ねながら上達しているので、とにかく何度もやってみてください。

その課程で勝つために必要なマインドも備わってくるんじゃないかなと私は思うので、とにかく信じられる適切な手法を使って必死に練習です。

今は100通貨取引できるFX業者もあるので、そういうところを使っても良いと思います。

1万円もあれば相当な回数トレードできると思いますから、それがなくなる頃には上達しているんじゃないかなと思います。

以上やさすけが思うFX、トレードで勝つための方法でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする