今週を振り返って

こんにちは、やさすけです。
今週はまずまずの結果でした。

ポンド円とユーロドル、6回トレードして5勝1分け。
100pipsとれました。

満足の結果です。
今振り返ってチャートを見れば、もう2,3回トレードできそうな場面もありますが、実際にその場でチャートを見ている時にトレードできなかったので、私の実力不足ですね。

それでも週に100pipsというのは、私の一週間の目標でもあります。
1日20pipsで週に100pips、これだけとれれば1回のトレードで資金の2%を損切りに設定しても、1週間で資金の10%利益が出ます。

1ヶ月で50%、2ヶ月で資金が倍になる計算です。
1日たった20pipsでこれですから、しょぼいトレードのようですが馬鹿にできません。

レバレッジを大きくかけて、今は25倍までしかかけれませんが、1回のトレードで資金に対して4%位のリスクをとれば1ヶ月で資金は倍になる計算です。

100万で初めて1ヶ月目で200万円に、2ヶ月目で400万円に、3ヶ月目で800万円に、4ヶ月目で1600万円に、5ヶ月目で3200万円に、半年で6400万、7ヶ月目で1億超えます。

あくまで計算上ではという話ですが、毎日20pips勝ち続けて複利で1回のトレードのリスクを4%にして、トレードしていくと、100万円が7ヶ月で1億超えるわけです。

たった1日20pipsでです。
実際にはそんなにリスクとりませんし、負けることもありますし、建玉も複利で増やし続けるわけじゃないのでそんなに増えないんですが、現状の制度でも1日20pipsでそれだけ利益が出せる可能性があるということです。

たぶんこのブログを見ている人の中には、「1日たった20pipsかよ!しょぼいトレードだな!」なんて思っている人もいると思いますが、堅実にトレードしていけば、1日20pipsとれれば十分生活どころか、資金を増やすことができるのです。

毎日リスクをとって100pipsとかとろうとしている人は、もっと安全にトレードできる場面を見極めて20pips程度を目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク