本日2回目のポンド円でのトレードです

こんにちは、やさすけです。
本日二度目のトレードです。

今回も朝の予定通りポンド円の買いです。
まずは4時間足見てみましょう。

20141024pon-4

朝と状況はそう変わっていませんね。
買いでは入れる状況だと思います。

私のシナリオとしては、このままぐぐっと上げてくるんじゃないかと思っていますが、少々もみ合っているのでどうなるかわかりませんね。

4時間足でとりあえずわずかな上昇傾向を維持しているとわかればそれでいいです。

では30分足です。

20141024pon

買いのタイミングを見ていたわけですが、前回の安値にタッチして、その後長い下髭を作った陽線が出ました。

これはチャンスと青枠の足の終値で買ったんですが、ちょっとタイミングが遅れて実際は終値より2,3pips上で買うことになって不利なトレードになってしまいました(^^;)

買値がちょうど3本のラインの真ん中です。

すぐに利益確定と損切りを20pipsで入れました。
上下のラインです。

後はしばらく様子見です。
ただチャートを見ていてもすることもないですし、見ていたからといって思惑通りに動くわけじゃないので、シャワーに入ってました。

シャワーから上がってチャートを確認したところ下のような状態でした。

20141024pon-e

うまく上昇してくれて利益確定してます。

買いサインも前回安値で下髭の長い陽線とわかりやすかったので、買いで入ろうと思っていれば誰でもとれるような局面だったと思います。

今日はもう40pipsとっていますし、欲張ってもいいことないのでチャートを閉じようか悩んでいます。

金曜日だし大きく動くかもしれませんし、一応見ておこうかな・・・
ただ今日はもう無理にトレードするつもりはないです〜

これはっ!ってチャンスがあればトレードするかもしれませんが、今日は一応もう終わるつもりで観察だけすることにします〜。

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする