8月6日本日のトレード

こんばんは!またしばらく期間が空いてしまっています。

前回色々トレード法を考えているというお話はしましたが、何だかんだ結局いつものやり方が一番やりやすいので、最近は時間がある時に30分足でトレードしているという感じです。

今日もトレード出来たので、久しぶりに更新してみることにしました。

今日はユーロ円です。
朝からユーロ円だけを監視して、売りタイミングを探していました。

理由はこの4時間足見てください。

20130806b.

流れが明らかに下落なんですよね。
この画像はトレード後に分かりやすいかなと思って撮ったものなので、一度陽線出ていますが、朝見た時点では陰線続きで明らかに下落中でした。

他の監視通貨はどれもここまではっきり流れがでていなかったので、今日はユーロ円に絞って監視していました。

んで、実際にトレードしたのが下の場面です。
30分足を見てください。

20130806a.

青い枠の陰線で売りを執行しました。PIVOTのラインで2度頭を抑えられて反発下落していますよね。

2度目の反発を確認して陽線が確定してから売り執行です。
何時ものように上下20pipに利益確定と損切りをOCOで入れています。

真ん中のラインが売ったところで、下が決済のライン、一番上のラインが損切りです。
思惑通り下落したのち少し揉み合いましたが何とか利益確定ライン到達で決済されました。

すご~くわかりやすいトレードだったと思います。

________________________________________

私のトレード法や手法に関しては色々な教材で勉強し最終的に自分なりの形に仕上げたものですが、参考にした手法や教材などは当ブログの下のページをご覧ください。
>> 私がトレードで勝てるようになるまで
________________________________________

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゾマホン より:

    やさすけ様の以前のブログ、マエストロFX実践ブログの特典は

    まだやっているのでしょうか?