8月8日本日のトレード

今日もポンド円トレードしました。
しっかり動いているのがポンド円くらいしかないのですよね。

あまり得意な通貨ではありませんが止むを得ません。ポンド円下が30分足、上が1時間足です。

今日はなぜ1時間足も一緒にしているかというと、30分足よりも分かりやすいのですよね。
今回だけ1時間足を見たとかではなく、毎回見ているのですがいつもは執行時間軸の30分足だけこのブログには表示していますが、今日は1時間足も一緒に乗せておいた方が分かりやすいかなと。

まず今日は朝からポンド円狙っていました。
ユーロドルやオージードルの値動きはイマイチでユーロ円とポンド円がソコソコ動いていたのですがポンド円の方が動きが大きくやりやすそうだなと。

んで朝9時頃1時間足でしっかり下落のサインが出たため、30分足を確認し売りました。
今日はどちらかというと1時間足で判断した形です。

1時間足、30分足共に青枠の足の終値で売っています。
すぐに上下20pipにOCOで利益確定、損切りを設定し様子を見ていました。

3本ある横ラインの真ん中が執行値、上下がOCOの入っているラインです。

しばらくもみ合っていましたので、買い物に出かけ帰ってきたのが上記の画像のところでした。

利益確定されていますね。
正直ポンド円なのでもうちょっと利幅伸ばそうかとも思ったのですが、失敗でしたね。

30pipとか40pipくらいでも全然利益確定されていました。
まだ経験の浅い通貨なのでこの辺の判断しにくいです。

取りえず無事に利益確定されて一安心しました。
この後の動きはちょっと読みにくいので、今日はこれで終わりだと思います。

1時間足って結構見ている人も多いですし、チャートも分かりやすいので確認しておくと良いと思います。

________________________________________

私のトレード法や手法に関しては色々な教材で勉強し最終的に自分なりの形に仕上げたものですが、参考にした手法や教材などは当ブログの下のページをご覧ください。
>> 私がトレードで勝てるようになるまで
________________________________________

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする