ドル円でロング!10分経たずに利確のスピードトレード

こんにちは、天助です( ´ ▽ ` )ノ

最近は連日トレードチャンスが有り、毎日トレードしているような気がします。
今日も何とかトレードチャンスを見つけて、トレードすることができました。

今日もドル円で、昨日陽線になったことを受けてロングで勝負。
何とか利確で終わることが出来ました。

いつも通り上位足の状況から見ていきたいと思います。

上位足の状況

まずは日足からです。

2018年2月1日ドル円日足

昨日は陽線で終わっています。
高値も安値も切り上げていますが、まだ-1σの下です。

下落トレンドは継続中。
しかし、直近の動きでは買い圧力も強いという感じがします。

売りでも買いでも入れそうな相場です。
ただし短期決戦かなぁ〜

上昇した場合MAあたりまでグイグイ上がる可能性はありますが、下落トレンドですからいつ売られるかもわからない。

売った場合も直近は上昇中なのでいったん上に上がる可能性もある、どっちにもでも動きそうな相場です。

上昇も下落も入れるが短期決戦でというシナリオを描きました。

エントリーポイント

エントリーポイントは1時間足で絞り込みます。

2018年2月1日ドル円1時間足

これは難しいです。
現在のレート付近に青いラインで濃いものと薄いものを2本引いています。

この青いラインで下の薄いのがロング勢が入りそうなライン、上の青いラインが売り勢が入りそうなラインです。

どっちに反応するか見ていました。
すると、どうも下の薄い青いラインの方が強そうです。

上の濃い青いラインは抜け、下の青いラインからのロング勢が買ったかな?という状況でロングエントリーしました。

2018年2月1日ドル円エントリー

上手くいけば、売りで入ってた人の損切りを巻き込んで、直近高値をするする抜けるはず。
さらに上手くいけば、その後もグイグイ上昇していくかもしれません。

でも、今回は初動の損切りを巻き込んだ上昇を取りに行きますので、利確は直近高値の少し上あたりに設定しました。

リスクリワードは1:1です。

決済

決済は10分かかりませんでした。
その後思惑通りスルスル上昇し利確。

2018年2月1日ドル円決済

思惑通りにいったトレードでした。
この後どう動くのかはわかりませんが、ポジションは持ってないので上昇しても指をくわえて見ているだけですね。

これだけ決済が早いとノーストレスですね。

その後の値動き

その後ですが、こんな値動きになりました。

2018年2月1日ドル円その後

その後もドンドン上昇していますね・・・
なんか勿体なかったなぁとつい思ってしまいますが、これはしょうがないです。

今年のテーマは伸ばすですから、もうちょい辛抱しても良かったのかなぁ・・・。
明日も頑張ろうと思います!

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする