ドル円を押し目買い!

こんにちは、天助です( ´ ▽ ` )ノ
今日はドル円をトレードしました。

ドル円は先週ず〜っと上昇。
今週上値を切り下げて始まるか、切り上げて始まるか注目していました。

自民党大勝ということもあり、上に窓開けしてスタート。
買いで入ろうと決めました。

問題はどこではいるかです・・・
チャートを見てみます。

エントリーポイントと決済

今回は時間がなくこまめに画像を撮れなかったので、エントリーから決済まで1枚のチャートで説明します。

2017年10月23日ドル円エントリーと決済

まず日足(左下)は先ほど書いたように上昇中。
レンジ帯も上抜けているので、押し目を買うスタイルでいきます。

4時間(右下)も急激な上昇で押し目待ちに押し目はなさそうな感じ。

1時間足(右上)と5分足(左上)を見ながら、いくつかラインを引いて待ち構えていたところ・・・、矢印の足でラインに反応しているようだったのでエントリー。

その後一度押され危うかったですが、無事上昇。
半分はいつも通り損切りを同じ値幅で決済。

残り半分は今日の高値あたりまで来ないかと保有していましたが、中々上がらなかったので決済。

かなり高値圏なのでいつ売られるか分かりませんし、早めに逃げました。

その後の値動き

その後は下落しています。

2017年10月23日ドル円その後の値動き

この後どうなるかまだ分かりませんが、デイトレードとしては良いところで決済できたかもしれません。

以上本日のトレードでした!

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする