ユーロ円で上位時間足の流れに乗ってロング!

こんにちは、天助です(´∀`=)
今日は上位足の流れに乗ってエントリーしたトレードです。

単純なトレンドフォローなので、何も難しいことは無いのですし、こういう場面だけをトレードしていれば、あまり負けないのですよね。

ここ最近はトレンドがでている通貨があるおかげか、殆ど負けてませんが、いずれまたトレンドレスな相場になって、負けが増えてくる前に稼ぎたいところです。

ではいつものように上位時間足のチャートを一緒に見てみましょう。

トレードした背景とエントリーポイント

いつも通り4つの時間足を一緒に表示しています。

2017年8月30日ユーロ円

日足(左下)は陽線が続いていて、前日は下髭の長い陽線ですから、今日は上昇の可能性が高そうだなぁということは分かります。

4時間足(右下)も上昇中、1時間足(右上)で戻るのを待って、15分足(左上)でタイミングをとってロングエントリーです。

全ての時間足で上昇していますので、かなり上まで狙えそうですが、日足は前回高値もあるラインなので、一度戻されるかもしれません。

日足の戻しなら結構深く戻すかもなので、早めに決済するのが良いかもですね。

決済

その後、するする上昇し、半分はいつも通り損切りと同じ値幅で決済。
残りは、上ひげ長めの陰線を付けて、次の足も陰線を形成してきたので決済。

ダブルトップになれば、日足の前回高値のラインからの売りが入って落ちたということになるでしょう。

2017年8月30日ユーロ円決済

1個1個のトレードで大きく儲けるよりも、今はできるだけ勝率を高めたいと考えているので、早めに決済しました。

それでもリスクリワードは1:1です。
悪くはないでしょう。

その後の値動き

その後ですが、こうなりました。

2017年8月30日ユーロ円その後

揉み合いですね。
良いところで決済できたかと思います。

この調子で明日も頑張りたいですね!

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする