オージードルのショートでブレイクイーブン

どうも、天助です(`・∀・´)
週明けの月曜日で、今日もいくつかの通貨監視していましたが、イマイチチャンスが無くどうしようかなぁと・・・

そんなこともあり、普段あまりトレードしない通貨も色々見ていたのですが、一つ良さそうな通貨がありました。

オージードルです。
というわけで、今日は久しぶりにオージードルでトレードしました。

普段あまりやらない通貨ですが、1時間足を見て入れるかなぁ・・・ということでやってみることにしたのです。

では、いつものように上位足含めて説明していこうと思います。

トレードの背景とエントリーポイント

では、上位足ですが、いつものように4つのチャートを合わせて表示しています。

2017年8月21日オージードル

まず日足ですが、レンジという感じですね。
前日の値幅内に収まる想定で、上限付近にいますのでショートか抜けてからのロングを狙いたい場面。

ただ、上昇圧力の方が強いかなぁという印象はあります。
数日前に大きな陽線でてますし、その後陰線ですが高値は更新してます。

そして金曜日は陽線ですから、上昇圧力が強いかもしれません。

4時間足は直近高値を上抜けていますが、次の高値更新はできず勢いがなくなりダブルトップを作りそうな動きです。

1時間足は高値更新を試しにいくものの揉み合いながら下落の動き。
15分足でタイミングをとってショートしました。

青いラインの反発を見てショートです。

その後じわじわ下落してくれたので半分は決済。
残りは前日安値付近まで伸ばせたらなぁと思っていますが厳しいかなぁ・・・

決済

残りの決済は損切りになりました。

2017年8月21日オージードル

これは仕方がないのですが、やはり日足上昇圧力が強かったんでしょうね。
こういう場合は、早めに全部決済しなきゃいけませんね。

決済はほんと難しいです。
以上、本日のトレードでした。

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする