オージードル悩みます・・・

昨日はユーロドルは大き目の下落で大陰線で、オージードルは行って来いで陽線で終わりました。

ただ、ユーロドルは日足でボリンジャー-3σにピタッと抑えられていてとりあえず下げは一段落かなという印象。

オージードルも日足を見る限り一度上昇してもおかしくはない形です。
ということでチャンスがあれば買ってみようかなぁと思っていた矢先、朝からオージードルに買えそうなチャンスが。

オージードル30分足です。

実はまだ決済していないトレード最中なのですが、3本のラインの真ん中部分で買い執行です。

青枠の陽線で終値ですね。
上下のラインにはOCOで決済注文入れてあります。

PIVOTもあり前回の安値でもあった部分だったのですが、この時一つ懸念が。

見ての通り今上げ止まっている部分、3σが近かったのです。
直近高値もあり、ここが最初の壁になるだろうなと予測しどうしようか悩みましたがエイヤと買い執行。

結局、想定通りの場所で二の足を踏んでいる状態です。

ちなみに4時間足では移動平均線にぶつかっていて、ちょっとスンナリはいかないかもしれないという場面です。

ここを抜ければ利益確定まで伸びそうですがどうなるでしょうか。
もしかするとこのまま落ちたりすれば買値決済+-0で逃げるかもしれませんし、粘った挙句損失という可能性もあり得ます。

いずれにしてももう少し様子見ですね。

天助のトレードに大きく影響を与えた教材

天助が勝てるようになった理由の一つが、非常に良い教材で勉強できたと言うことがあると思います。

そのおかげで相場観なども身につきましたし、トレードするときの思考なども身についたのかなと思います。

どんな勉強をしたのか、どんな教材なのかについては下の記事にて詳しくかいています。

前ブログ管理者やさすけさんも天助も学んだ教材について
今回記事にするのはこのブログの以前の管理者であるやさすけさんや、私がトレードの基礎や考え方を学んだ教材についてです。

どんなトレーダー…

本当に沢山の教材を買ってきましたが、正直勿体なかったなと今は思っています(ノД`)

だって、他の教材はほとんど役に立ちませんでしたから、お金をどぶに捨てたような物でしたから・・・

いや、社会勉強にはなりましたけどね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする