今週の反省!チャンスはあったのにとれない大失態の週でした

どうも、天助です(>_<)
今週は、チャンスは何度もあったのに、全然とれなかった週でした・・・

どうしてこんな結果になってしまったのか・・・GW中という気の緩みもあったのかもしれませんが、なんとも情けない結果です。

恐らく今までで一番チャンスが多かった週のように感じましたが、こういうときにとれなければお話になりませんね。

とりあえず、今週の各通貨の動きとチャンスを振り返って・・・というか反省してみたいと思います。

スポンサーリンク

今週のドル円

まずはドル円からです。
ドル円はほんとチャンスが多かったです。

今週のドル円

まず1個目の黄色い矢印です。
これは月曜日、時間的にも問題はないし、5分足もリスク選好で望めばとれる形でした。

ただ、安全を考えしっかり1時間足で陽線を確認し、その後から入ろうと思うとうまく入れなくなってしまうので、ここはリスク選好のラインの際で入るのがベストなポイントです。

この見送りに関しては月曜の記事に書いていますが、もちろん入れてません・・・

2個目のオレンジの矢印は実際にエントリーし、記事にもした場面。
ここは何としても保有すべきでした。

3個目の紫の矢印も昨日記事にした場面です。
これは少々入るのが難しいところでしたが、ドル円全体的にリスク選好で積極的にエントリーすればどれも入れていましたので、今週はそういう流れの週だったということでしょう。

積極的にリスクをとって早期にエントリーしなきゃとれない、勝てないと時と、慎重にやるべき時があると最近は感じていて、決まった方法だけで安定した結果を残すのは難しそうです。

ただ、積極的にいく場面とそうじゃないときの判断は、相場の雰囲気を読むしかないと思います。

もちろん、どっちかの手法に絞って上手くいかない相場は様子見するということでも良いとは思いますけどね。

今週のユーロドル

今週のユーロドルは難しかったと感じています。
天助にはレンジに見えていました。

今週のユーロドル

レンジ1が白いボックス型のレンジですが、そんなに上下綺麗に止まってはいませんので、イマイチ不確定でなんとも言えません。

もう一つがオレンジのラインのウェッジっぽいレンジ。
こっちもそんなに綺麗じゃないですが、上下のラインとも意識はされているようでした。

いずれにしてもレンジ内のトレードになります。

金曜日はどちらも上にブレイクしたので、入れるかとも思いましたし、こうして見ると白い矢印がレンジ上限でのサポレジ転換となっています。

ただ、5分足を見た感じだと、ここはどうやっても天助には入れません。
ということで、ユーロドルは見直してもチャンスは無く1週間完全に見送りです。

今週のユーロ円

ユーロ円もユーロドルと同じくイマイチな値動きでした。

今週のユーロ円

波形がないのでエントリーしようがないですね。
こういうダラダラ相場にはそれなりの方法でエントリーできるのですが、天助のルールにはないので見送りです。

こういう相場は5分足や15分足にして小さいトレンド転換でロングすれば面白いように勝てますが、もしそうじゃなくなったときもその手法のままエントリーすればボロボロ負けます。

今週はダラダラ上がる相場だと決め打ちしてやるしかないですよね。
天助の場合、ユーロ円はダラダラ上がる相場かなと想定していましたが、大して自信もないのでノートレードです。

今週のポンドドル

最後はポンドドルです。
この通貨も今週はチャンスがありました。

今週のポンドドル

まず1つめの黄色い矢印です。
これは記事にもしましたが入れませんでした。

2個目の黄色い矢印も入れそうですが、こっちは時間的に厳しかったです。
仕掛けるなら23時以降ですが、天助はその時間寝てます(ノД`)

次のオレンジの足ですが、ここも仕掛けるポイントとしては悪くなようにみえます。
ただ、オレンジのラインからの買いだけじゃなく、白いラインからの売りも入る可能性があると判断し思い切って入れませんでした。

最終的には上位足をみて上昇するだろうと想定はしていましたが、白いラインからもう少し売りが入って、それを受けた後買いたいなぁなんて思っていたんですが、思ったより買いが強いみたいでほとんど下がらずに上がってしまってます。

その後大きな陰線が出ているのは、白いラインから入った売りの損切りのため一気に伸びたとみています。

白いラインを上抜けたらロングという手もありましたが、勢いもありましたから、もっと早い段階でリスク選好し入らなければ難しいですね。

最後の紫のラインを背にして買う紫矢印ですが、入れそうに見えるんですが5分足を見る限り少々厳しいです。

これは見てても入れないと思います。

結果から言えば、リスク選好すれば入れた場所が2つ、入れそうだけど入れないポイントが2つという感じでしょうか。

今週の反省点

今週はチャンスはそれなりにあったものの、ほぼ全てを見送る結果となっています。
これは、天助が入るタイミングが完璧になるまで待っていた結果で、完璧な形なんてそうそうでませんのでほぼ全て見送ることになりました。

唯一入ったドル円もビビって建値でしたからね・・・

チャンスはあるし、値動きのイメージも悪くないんで、後は入るタイミングです。
タイミングに関しては厳格にすればするほどチャンスは減るし、取り逃すかわりに勝率は高くなる、リスク選好で勝負すればそれだけ利益を得る機会は増えるが負けることも多くなる。

しっかり上位足の分析と、その後の値動きのイメージができるのなら、リスク選好で入る方が利益は大きくなりそうですが、負けるときは連敗もあり得るので注意が必要ですね。

今週のドル円のようなしっかりした相場は、リスク選好だとかなり大きく利益を出せるので、どっちが良いとか悪いとかはないように思います。

このあたりは天助もどうするのかしっかり決めなきゃいけません。
今のように週に2~3回程度のチャンスを掴みにいくか、リスク選好で1日1回程度のチャンスをとりに行くか。

相場の雰囲気を読んで、使い分けられるのがベストですが・・・
まだまだ天助には難しいです(ノД`)

手法自体を変えることはありませんが、リスクを積極的に獲りに行くか、慎重にやるか、そのあたり週末にじっくり考えて、来週のトレードに望まなきゃいけませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする