2017年3月28日ドル円でショートで勝つ

どうも、天助です( ´ ▽ ` )ノ
昨日のやっちまったトレードから一夜明け、今朝なんとか力を振り絞りブログを更新したわけですが・・・

今日は同じ間違いをしないように、じっくり入るポイントを厳選しました。
結果、今日はドル円でトレードチャンスが。

いつも通り1時間足を基準にして相場を見ていました。

2017年3月28日ドル円1時間足

下落トレンド中の戻りを売った形ですが・・・
中々難しいトレードでした。

直前の最安値は小さなWを作ってますから買いも入るし、下落トレンドで今までサポートされてたラインからの転換を狙う売りは入るしで、上下どっちにいってもおかしくない状況です。

ただ、上位足は下落トレンドだったのでショートで入りました。
では上位足の状態を見てみましょう。

スポンサーリンク

上位足の環境

まずは4時間足からです。
見るからに下落トレンドでしょう。

2017年3月28日ドル円4時間足

これはもうショートを狙いたい場面です。
続いて日足はこんな感じです。

2017年3月28日ドル円日足

こっちも下落トレンドです。
直近の安値も抜いてきているので、下目線で間違いありません。

上位足の状況を見る限りショートを狙いたいです。

エントリーポイント

エントリーは5分足です。
天助がもっとも苦手とするエントリータイミングですが、今日は上手く入れたかなと思います。

矢印の足で入りました。

2017年3月28日ドル円エントリーポイント

Mの右側という感じですね。
1時間足の確定を待って、しっかりラインで止められたのを確認してからのショートとなります。

決済

決済はいつも通りです。
半分は損切りと同じ値幅で決済、これはすぐに出来ました。

残り半分は何だか上下に動きながら損切りにかかりそうになったりと、何度も決済したくなりましたがグッとこらえ同じ間違いは犯すまいと待ちました。

そのうち下がってきたので決済。
このポイントを抜ければ下のラインまで行きそうですが、待てないのでここまでにします。

2017年3月28日ドル円決済

下のラインが最終目標なので、そこまで待てば良かったかな〜

その後の値動き

その後ですが、見事も最終目標まで落ちてますね。

2017年3月28日ドル円その後

う〜ん、やはりおとなしく待っていれば良かったという気がしますが、ポジション持ってからレンジの長かったししょうがないのかな?

いずれにしても利益にはなったので良しとします。

今日の反省点

今回のトレードの反省点ですが、やはり最終目標まで持っておけば良かったという点でしょうか。

でも、変なところで建値で逃げたりというのは我慢できましたし、十分利益にもなったので良しとすることにします。

エントリーも悪くないタイミングかなと思います。
明日もこんなトレードができるように頑張りたいですね(´∀`=)

地道に勝ちを積み重ね、勝つことになれれば変なクセもなくなるかなぁと期待しています〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする